FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて

このブログではサッカー、FC町田ゼルビア公式マスコット
イケメン翡翠ことゼルビーの写真を中心に貼っていきます。

なんでまたゼルビーをメインに、かと言いますと
ゼルビアを語るブログやサイトは数あれど、ゼルビーをメインに据えたところは
どこにもなかったから、じゃあ自分が作ろうかなという安易な発想です…。
チームもさることながら、マスコットとしても全国に知名度上げていければと
思っております。

タイトルやHNはサッカーでマスコットでピンと来る方はわかる通り
サッカーマスコット界の某・名探偵さんリスペクトで付けました。
いつかは鳥栖のメジロとカチガラス共々お会いしたいものです。

ブログすらろくに作った経験のないド素人・三十路人間による素人ブログですが
どうかひとつよろしくお願いします。
スポンサーサイト

初めての野津田サッカー観戦攻略ガイド~野津田車庫からの推奨ルート下山編~

※この記事は、町田市立陸上競技場へ来場予定のアウェーサポーターの皆様、そして人生初の生サッカー観戦になる皆様のための内容となっております。
前回までのおさらい
<直行バス往復編はこちら>
<推奨ルート登山編はこちら>
さて引き続き、町田市立陸上競技場を初めて訪れる方・アウェーサポーターの皆様へ向けた初観戦ガイド
今回は直行バスを利用しない、市バス終点『野津田車庫』を利用した推奨“下山”ルートのほうご紹介していきたいと思います。

メインゲート前より
野津田での楽しい時間もあっという間。試合が終わりました。
快勝して余韻に浸ろうとも、大敗して絶望の淵にいても、まずは帰らなくてはいけません。

町田市立陸上競技場から帰るルートは大きく4つあります。
①:スタジアム↔鶴川駅直行バス利用(試合終了後1時間後まで運行)
②:スタジアム↔町田駅直行バス利用(整理券が必要です)
③:市バス終点の野津田車庫まで推奨ルートで“下山”(所要時間約15分)→市バスで座って町田駅、鶴川駅へ
④:③と同様に非推奨ルート(所要時間約10分)で下山し市バス利用。
⑤:③④とは別のルートで下山、『サンシティ町田』バス停留所からバスに乗り鶴川駅、多摩センター駅へ

①については詳細はこちらで紹介しております。
今回は③のコース、推奨されているルートを利用して“下山”し、野津田車庫を目指すルートをご紹介します。
メインスタンドを左に見ながら前進
メインスタンド入口を左手に見ながら、屋台グルメやイベントが行われていた『ゼルビーランド』へ向かって歩いていきます。
※写真左側にあるのが関係者入口になります。選手バスもここに停まっているので、選手を見送りたい方はここら辺で待機しておくと良いです。なお道幅細くなっており、脇は関係者車両が通ったりするのでくれぐれもご注意ください
お見送り出没ポイント
少し開けたところに出てきました。
お見送りゼルビー
ここはクラブマスコットのゼルビーが試合終了後のお見送りをしてくれるスポットになります。
(スポンサー様との撮影が入っていたり、雨天時の場合はいません)
試合終了後30分後ぐらいまでは出没していますので、時間をずらして帰りたい方やふれあって癒やされたい方
サイン欲しい方(サイン書けます!)などは是非ゼルビーとふれあってみてはいかがでしょうか。
ゼルビーランド(普段は駐車場)
ゼルビーお見送りスポットを通過すると、ゼルビーランドに出てきます。
今季からは試合後も販売している屋台がありますので、ここで時間をずらすことも可能です。
直進してバックゲート前の歩道に出ていきます。
直行バス分岐コピー

直進して階段を下りていくと町田駅前直通バス(ツインライナー)乗り場、道なりに左へと曲がると鶴川駅直通バスになります。
※ボランティアスタッフの方が誘導しています
でも町田駅直通バスは整理券が必要。また鶴川駅直通バスは割と混雑して列を作ることもしばしば。
「どうしようかなあ…」とお悩みのそこのあなた!良い方法があります。
野津田の山を“下山”して、野津田車庫から始発の市バスに座って帰るというルートです!
階段を下りて横断歩道渡ります(車両通過に注意)
まっすぐ歩いて階段を下ります。横断歩道を渡りますが車両に注意して下さい。
ここから推奨下山ルート入ります
横断歩道を渡り、緑色の帯のラインに沿って歩いてくと右側に山道に入る場所が見えてきます。
ここが推奨ルート、下山入口になります。
下山ですが上ります
「さあ下山開始だ…えっ?登り坂?」はい。登り坂です(笑)
でもこの坂だけであとは下りが続きますのでご安心下さい。
案内看板
途中、細かく案内看板が出ております。
以前よりも看板の数が増えていますし、ほとんど道なりに進むルートなので安心して下山できます。

ちなみに夜間の場合
推奨下山ルート・夜間その1
推奨下山ルート・夜間その2
街灯がしっかり照らしてくれているので、真っ暗になる箇所はほとんどありません。
(後述しますが1箇所だけ暗い箇所ありますが、スマホの灯りなどで十分対応可能です)

下山コース案内に戻りましょう。
車止めのところを左に
先ほどの登り坂を上りきったところ、車止めが見えてきました。
車止めのところを左に曲がり、ひたすら道なりに下りていきます。
下りていきます
ひたすら道なりに下りていきます
道なりに下りていきます。ひたすら下りていきます。
夜間いちばん暗くなる箇所
この箇所、カーブしていることと街灯の切れ目が重なるせいで夜間だと唯一暗くなる箇所です。
…が、先にも書いたとおりスマホライトなどでじゅうぶんやり過ごせます。ちょっと歩けばすぐに次の街灯が照らしてくれるので安心です。
あとちょっと
引き続き道なりに下りていきます。
この辺りは↓のように開けており、奥には公園の駐車場もあります。
野津田ハイキングロード(パノラマ)
駐車場に停めている方はここで左に曲がって駐車場のほうへ向かいますが、駐車場への道は舗装されていない道を通っていくため雨天時や夜間は足元が滑りやすいです。また街灯もないエリアになる為スマホライトで照らすなどくれぐれもご注意下さい。

右側に曲がります(左側は車道)
道なりに進むと分岐が出てきます。ポールの立っている右側へと曲がります。(左は車道)
足元に注意しながら下りていきます
最後の長い下り坂です。落ち葉が濡れていると滑りやすいので夜間下山の際はご注意下さい。
開けてきました。あと少しです
開けてきました。舗装もキレイになりゴールが見えてきました。
なんだか文明社会に戻ってきた感じがしますね
レンガ舗装された道を下っていきます。いよいよあと少し。
自動車の走行音とかも聴こえてきました。…なんだか文明社会に戻ってきたような気もします(笑)
無事下山!お疲れさまでした
下山完了!!車道にぶつかりました。右に曲がってすぐのところにバス停があります。
ここまでの所要時間15分程度です。行き(登山)よりも下りが多いのでもうちょっと短くなるかな?
鶴川駅・町田駅行き市バス乗り場
ここから小田急線鶴川駅・町田駅行きのバスが出ています。
(FC町田ゼルビア、フットサル・ペスカドーラ町田の自動販売機が目印です)
なお町田駅行きバスについては
ここからも町田駅行きバス出ていますので発着場要確認です
反対側車線の左奥、こちらのほうからもバスが出ています。(ルートが異なる)

スマホのナビアプリでバスの時刻など帰りのルート検索をした際は、発着所の位置を確認することをオススメします。

以上、推奨ルートでの下山コース紹介でした。
次回は非推奨コース、そしてサンシティ町田からのルートを紹介していきたいと思います。
(`・ω・´)ゞ

初めての野津田サッカー観戦攻略ガイド~野津田車庫からの推奨ルート登山編~

※この記事は、町田市立陸上競技場へ来場予定のアウェーサポーターの皆様、そして人生初の生サッカー観戦になる皆様のための内容となっております。
<前回(直行バス往復編)はこちら>
前回に引き続き、今回も町田市野津田にある、町田市立陸上競技場へのアクセスについて記事を書いていきたいと思います。
今回はおそらく多くの方が知りたいであろう、『登山』ルートについてです。

『天空の城ノヅタ』と自他共に呼ばれる、町田市立陸上競技場。アクセスが決して褒められたものではない事は、前回の記事でも触れたとおり。
クラブ側も市やバス会社と連携して、スタジアムのある野津田公園(↔小田急線鶴川駅)直通バスを試合前・試合後に運行しております。
とはいえ。やはり直通バスが運行するよりも前、3時間前より早くスタジアムに入りたいという方も多いはず。
(入場待機しておいたり、空いているうちに屋台グルメ満喫したりetc…)
また帰りは直通バスの行列を回避して、別途最寄りのバス停から市バスで駅へ…という方もいるはず。
そして何より、ネタとして(?)有名になりつつある“野津田登山”を経験してみたい…という方もいるはず。
そこで今回は、その市バス(一般路線バス)を利用し“登山”するルートをご紹介していきたいと思います。

町田市立陸上競技場のある、野津田公園へ市バスで来る場合、3つのアクセス方法があります。
全ルートのコピー
市バス終点である『野津田(のづた)車庫』からの通称『登山』ルートふたつ。
整備され歩きやすい推奨ルート(所要時間約15分)と、険しめ・暗め・狭めの上級者向け非推奨ルート(所要時間約10分)。
あとひとつは、多摩センターや鶴川駅から乗車し『サンシティ町田』停留所で下りてむかうルート(所要時間約10分)です。

※ここで表記している所要時間は、最寄りバス停からメインスタンドまでのおおよその計測時間です
今回はこのうち、野津田車庫からの推奨されているルート、通称・推奨ルートでの道をご案内していきます。

まずは最寄り駅から野津田車庫までのルートを下記にまとめておきます。
<鶴川駅→野津田車庫の場合>
①鶴川駅改札を出て右側、サーティワンのある建物を通過したところにあるロータリーへ
②0番乗り場から『鶴33』バス乗車、終点・野津田車庫で下車
<町田駅→野津田車庫の場合>
・2番のりば『町78』野津田車庫行きバス
・14番のりば『町26』『町38』『町39』野津田車庫行きバス
※町田駅から野津田車庫へは、複数の乗り場からバスが出ております。(下記URL参考)
ナビアプリなどでルート探索の際は、乗り場間違いのないようご注意下さい。

神奈川中央交通バスのりば案内「え?神奈川中央交通?やっぱり町田は神奈川県なんじゃ…」というツッコミはこの際省略します
なお、運行時間ですが…市バス利用のため、ナビアプリなどで検索しないと分かりづらいですよね。
ご安心下さい!クラブ公式が試合前に出すイベント情報等のページにて、試合前のバスのダイヤを表記してくれるようになりました。
そちらの方を参考確認の上、念押しでナビアプリ検索などして移動することをお薦めいたします。

そして野津田車庫に着いてからのルートですが…GoogleMap先生だと徒歩ルートでいくら検索しても、サンシティ町田まわりのルートとかしか出してくれないんですよね。おそらく現地で検索して「え?遠回りじゃん…どうしろと…」と途方にくれる方もいるはず。
そこで!
この動画をご覧下さい!これを見れば一発です!
(・∀・)ジガジサン テマエミソ

動画再生が厳しい人のために、下記に画像とテキストで紹介していきますね。

今回紹介する野津田登山推奨ルートは、下記のような特徴があります。
・所要時間約15分
・道中、案内看板多め
・街灯が多く夜間の帰りの際も比較的明るい
・階段などの段差がなく、キャリーケースやベビーカーなどでも通行可能

終点の野津田車庫を下りたら、目の前にある横断歩道を渡ります。
渡って右手に進んでいきましょう。
イーグル建創社屋
道路沿いにバス停が見え、FC町田ゼルビアのスポンサーである、イーグル建創さんの社屋が見えてきます。
このバス停は“下山”して再度市バス利用で鶴川駅や町田駅方面に行く際の乗り場になります。
※なお町田駅行きは、野津田車庫のすぐ脇にある反対側車線のバス停からも出ることがあるので
ナビアプリでバスの時刻を調べた際は、乗り場の位置もよく確認することをオススメします。

(ちなみに、社屋脇にある木造の休憩所のようなところはバスを待っている時や登山前の荷物整理などにも使えます)
推奨ルート入口
イーグル建創さん社屋の脇。推奨ルートの入口があります。
ここから待望(?)の登山が始まります。
さあ、楽しいpy
さあ 楽しいピクニックの始まりです。

レンガ舗装された道を上っていくと、歩道と車道が別れる箇所が見えてきます。
さあ、頑張りましょう
ここからいよいよ『登山』の様相を見せていきます。
ひたすら登ります
車道からも離れ、小鳥のさえずりだけが響きます。
この道で、あってます!
ひたすら登ります。
(なおこの坂は枯葉がたまりやすく、雨天時や雨後は滑りやすいので注意が必要です(特に夜間となる帰りは))
そして登りきって…やった!スタジアムだ…と思いでしょうが!
野津田ハイキングロード(パノラマ)
スタジアムの かけらも 見えねえ…(;・∀・)と、心折れかけのアナタ。まだ諦めないで!
まだあります。頑張りましょう。
開けた場所に出たら道なりに左側へと進んでいきます。
推奨_行き00_04_55_28Still004_convert_20180308214024
進んでいくと脇に民家があります。自然広がる公園内ですがくれぐれもお静かに。
左手にそれる道がありますが違うので注意。あくまで道なりに進んでいきます。
心折れずに
再度、林のなかの道を進んでいきます。
上り坂もうすぐ終わります
車止めのあるT字路が見えてきました。
ここから下りです
車止め側、右側に曲がります。ここからは、下り坂になります。
スタジアム照明が見えた!
すると左手にスタジアムとその照明塔が見えてきます。やっと見えてきました…!
あとは道なりに坂を下りていくと、↓のマップでいう右側のタクシー乗降場に出てきます。
ZelvySpot2018ver_SMALL.jpg
これで推奨ルートは終了。
屋台グルメ(スタジアムグルメ、スタグル)やグッズ売場、イベントスペースがある『ゼルビーランド』へは
バックゲート前階段
この階段を登るだけです。山道歩いたあとで膝腰にキますが、最後の辛抱です…!
(車道沿いになるので階段無理な方は車道沿いでもいけます。その際はお近くのボランティアスタッフまでお声がけを)
ゼルビーランド
ゼルビーランドを左奥へ通過していくとメインゲート(メインスタンド入口)、さらに進むとアウェーゲート(アウェー席入口)となります。

次回は同じ推奨ルートを使っての下山コースを、そしてその後では
・非推奨ルート(登山/下山)
・サンシティ町田ルート(登山/下山)
の紹介をしていこうかと思います。あと、最後にメインともいうべきマスコットの紹介もね…!(`・ω・´)

初めての野津田サッカー観戦攻略ガイド~鶴川駅直行バス利用編~

※この記事は、町田市立陸上競技場へ来場予定のアウェーサポーターの皆様、そして人生初の生サッカー観戦になる皆様のための内容となっております。
みなさん初めまして。探偵見習ぜるびいと申します。アラフォーの妻子持ちで選手や試合よりもユニフォームやマスコットから入っていった変わり者サッカーファンです。現在はFC町田ゼルビアのサポーターをやりつつ、そのマスコット・ゼルビーの追っかけのようなものをしております。(普段はTwitterでの活動がメインとなっております)
この度、町田市立陸上競技場でのサッカー初観戦になる人・アウェーサポ向けに私的ガイドを作成しようと思い(Twitterでは文字数制限などもあるので)ブログ記事にまとめようと思い作成いたしました。
なにぶん長文になるゆえ読みづらいかと思いますが、どうかお付き合いください。

サッカーファンが口にする『“天空の城”ノヅタ』こと、町田市野津田町にある町田市立陸上競技場。
スタジアム・バックスタンド側から

町田市の繁華街ど真ん中にあるわけでもなく、町田駅の目の前にあるわけでもなく。

ご覧のように、最寄り駅から離れた山の中にあります。(天空の城、といわれる所以?です)
クラブ公式でも試合イベント情報などが、試合前に告知で出ておりそこでスタジアムへのアクセス方法が毎回出されておりますが
スタジアムへは電車・バスを乗り継いでのアクセスがメインとなっており、残念ながらお世辞にもアクセスは良いとはいえません。その為、訪れるのに躊躇する方も多いと思います。
(駐車場はあるのですが台数がかなり限られています。またクラブ管理ではない為試合当日は空き台数情報なども出ないため注意が必要です)

最寄り駅から歩いて行く、という豪気な方もいらっしゃるようですが…

このぐらいあります。坂道あるので体力に自信ある方でもけっこうしんどいと思います。

そこで推奨されているのが、小田急線鶴川駅・駅前からスタジアム目の前まで直通で運行されている直行バス。
試合開始2時間30分前から運行され、試合後は試合終了後1時間後まで運行しております。
約12~15分間隔で運行されており、スタジアムまでは15~20分前後で到着します。
(土日は道路混雑することもある為、行き・帰りともにそれ以上時間がかかることもあります。時間には余裕をもってスケジュールされることをオススメします)
乗り場までのルートはこちら。


<新宿方面からお越しの場合>
①新百合ヶ丘駅で下り小田急小田原(江ノ島)線各駅停車、小田原・藤沢・片瀬江ノ島行き等に乗り換え小田急多摩線ではないので注意
<町田駅からお越しの場合>
①町田駅から上り各駅停車に乗り換え
※鶴川駅は急行・快速急行等は停車しないので注意

②鶴川駅で下車、1箇所しかない改札へ
③改札出たら正面まっすぐ歩く
④車道にぶつかったら左折、松屋の脇にある直通バス乗り場到着!

直行バス降車場
バスを降りたら駐車場のような場所に着きます。
目の前にこのような階段↓があるので、ここを登っていくとバックゲート前になります。
バックゲート前階段
屋台グルメ(スタジアムグルメ、スタグル)やイベントが行われ、グッズ売場なども展開するゼルビーランド(広場)は左手になります。
ZelvySpot2018ver_SMALL.jpg
ゼルビーランドを通過して奥へと進むとメインゲート(メインスタンド入口)、その先にアウェーゲート(アウェー席入口)となっております。
ゼルビーランド
ゼルビーランドはアウェーサポーター隔離といった事は行われておらず、全てのお客さんが利用することができるので
J1クラスの屋台グルメやイベント・グッズを試合まで存分にお楽しみ下さい!

試合終了後、同じルートでお帰りの場合は直行バスの発着所が異なるのでご注意ください。
帰りの鶴川駅直行バス乗り場は

上記マップの出入り口2、北門のところにあるバス停になります。
バックゲートを背にした写真で説明しますと
直行バス分岐コピー
前方に見えるのが、行きで使った階段です。そこを下りずに左へ進んでいきます。
北門前ゲート1
ゼルビア仕様のゲートを右手に見ながら、道なりに行くと
北門前バス停
公園の門が見え、そこの手前にあるバス停が鶴川駅直行バス乗り場になります。
なお基本的に階段の前やバス停前にボランティアスタッフの方が常駐していますので、もし不安な場合はスタッフに訊いてみて下さいね。
鶴川駅行き直行バスは、試合終了後1時間後まで運行されているので(混雑していた場合、それ以降も運行している事もあります)安心してご利用いただけます。

さてもちろん、「直行バスが運行する前に会場入りしたい!」という方も多いはず。
「試合後の直行バス待ちの行列が長くなるから、“下山”して市バスで帰りたい」という、過去に野津田公園利用された方もいるはず。
そんな方々の為に次回からは、市バス終点・野津田車庫からの“登山”“下山”ルートをご紹介していきたいと思います!
(`・ω・´)乞うご期待!

2年ぶりにおつかめさまです

2018ゼロックス杯より

はい。おひさしぶりでございます。
前回記事が2年前の総選挙結果の記事で愕然としております探偵見習ぜるびいです。
最近はもっぱらTwitterでの活動がメインとなってしまい
こっちへの記事投稿はおろかゼルビー画像UPもまっっったくしなくなってしまいました…(;´Д`)
(おかげで久々に投稿しようとログイン試みるもIDもパスワードも忘れてしまって大変でしたよ)
そんなわけで、ここで近況報告をしようにも2年分(下手するとそれ以上)しなきゃならなくなるので今回は回避しますので悪しからず。
…とはいえ、とはいえ、色々ありました。
ゼルビアは2016年にJ2復帰して7位フィニッシュ。昨季2017年シーズンも苦しみましたが無事残留を決め
今季2018年シーズンも、J2として3年めのシーズンを迎えることができました。
私も昨年第一子が誕生し(!!)もっぱら親子2代揃ってのイケメンカワセミウォッチングを実現するべく
日々育児&英才教育に追われる日々でございます。

2018ゼロックス杯より、総選挙敢闘賞をゼルビーに

ゼルビーを追う観戦スタイルも気づけば早8年目。地域リーグからJFL昇格してからゼルビア観戦しだしてどちらかといえば新参者だと思っていた私が今じゃなんだか古参?ベテランサポみたいな部類に入るのかと思うと、サッカーの歳月の流れってのは本当に早いんだなーと感じております。
最近では会場で「もしかして探偵さんですよね?」といきなり声かけられたり(毎回動揺してキョドってすいません、あと探偵“見習”です)、
ゼルビー夢中で撮っていたら後でTwitter上でフォロワーさんから「さっきいましたよね?」なんてやりとりされて焦ったり。
なによりもゼルビー本人(本鳥)からも「あ、またいつもの不審なひとだ」と手荒くも優しく接してもらえたりしております。
IMG_6217_convert_20180228023248.jpg
さて。久々にブログ記事を書いたのにはワケがありまして…。
我らがゼルビアは2018シーズン開幕戦に勝利し、今週末にはホーム開幕大宮戦が控えております。大宮さんとは公式戦では初の顔合わせ。さらに次節翌週にはホーム連戦で甲府さんとの対戦も。
当然、多くのアウェーサポの方がウチのスタジアム(野津田)へお越しになると思います。そして初めて来られるお客さんも沢山いるかと思います。
ですが、ですが…
野津田ハイキングロード(パノラマ)

ご存知のとおり、ウチ(野津田)は、他所サポから見てもきわめてアクセスが悪く、険しい(山道的な意味で)。

そして野津田来ようとしている方の多くがこう考えているわけですよ。
Hard way to the stadium
「登山、登山っていうけどルートとかわかんない…ガチで遭難するんじゃね?」
鶴川駅・町田駅からのスタジアム直行バスの存在は知っていても、直行バス運行時間前に来ようとするお客さんも多い。その一方で野津田車庫からスタジアムへのルートは2つ存在するとかルートの詳細とかなんて知らない、という方が多いんですよね。
さらにいえば屋台グルメ(スタグル)広場とかトイレとかチケット・グッズ売り場の場所とか。(スタジアム自体そんなに広くないとはいえ)
クラブ公式サイトにそういった情報が詳しく載ってくれていれば問題ないのですが、今現在もそういった案内がサイトトップからはなかったりするんですよね。
こりゃー新規客や、アウェーサポにとってハードル高いまんまじゃないかー…!と、毎回毎回頭抱えていたんですよ私は。
そこで。完全いち個人(町田サポ)による私的ガイドになってしまうのですが、野津田登山ルートの詳細やスタジアム詳細ガイドなんかをここで記事にして、まとめて紹介していこうかなと考えているんですよ。(Twitter上だと文字数的に厳しくなるので)
(まあ、本音言うと心の師匠である名探偵とっと様が、サガン鳥栖と『ユーリ!!onICE』がコラボした際サッカー初観戦となるであろう作品のファン向けに初心者でもわかる観戦ガイドをブログ記事にしていたのを参考にしただけなんですがね…(苦笑))
今じゃ古風なテンプレそのまんま使っているブログなんで大変見苦しいかと思いますが、もし初野津田観戦するうえで少しでもお役に立てればと思います。

さっそく明日はオフなんで現地行って、写真や動画撮ってまとめてからUPする形になるので時間かかると思いますが
(下手すると大宮戦の直前になるかも)頑張って編集いたしますので、どうかお楽しみに!(`・ω・´)
プロフィール

探偵見習ゼルビー

Author:探偵見習ゼルビー
探偵見習ぜるびい
町田市在住じゃないけれどFC町田ゼルビアサポ。
幼少時のJリーグ創設ブームでサッカーに手を出し98年過ぎぐらいで冷め
02年の日韓W杯で再燃、欧州サッカー経由で国内回帰というわかりやすい経歴。
ユニフォーム収集を経て2004年頃にサガン鳥栖、そしてとっとちゃんとWeb上にて劇的遭遇。以降国内サッカーマスコット好きに。
目指すはJ1・鳥栖の名探偵!(ご本人から見習名義は公認済)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。